’19セルテートへ!

今年の九頭竜川(サクラマス)は”壊滅状態”?
いまだ現地の越前FCの検量数は4匹のみ

先日、
そろそろ初陣か~?釣行にそなえ1昨年まで使用
していた13年セルテートを少しバラシ給油を
していたが6年間×約5回=九頭竜で30回フル稼働
していたせいかメインギヤの摩擦音がかなり大きく
なっていた。・・・淡水のみで海水での使用なし!
(18年イグジストが静かすぎるって事もあるが)

やはり常に流れのあるディープゾーンを引いてく
る釣りはリールにかかる負荷はかなり大きいはず。

ま~シャフトギヤセットを交換すればこの違和感
はなくなるが部品費と作業費で約1.6万円はかかる。
(’05?イグジストとルビアスのメンテ実績より)

そこで考えたのが、このリールを下取りに出して
手持ちの金券を足せば追金、約◎万円で19年式が
買える

6年で5匹のサクラを釣った思い入れのあるリール
だが思い切って査定をしてもらったところ・・・
査定額(金券額)〇万円と予想以上

結局修理するより安価で新品’19式を購入できた

<ノーマル>
11.jpg
<カスタム?>
使用していない18イグジストのスプールをセット!
101.jpg
(釣友Bさん曰く、”セルジスト?誕生”)

当然だがハンドルの回転性能はイグジスト並み。

<LT3000-CXH>
12345.jpeg
3000C(コンパクト)にしたので対象魚が広がる
こと間違いなし!
今シーズンの九頭竜もこれで挑戦かな?
はたして初陣はいつ頃なのか予定は…未定。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント