'15年サツキマスの剥製完成

今日、安田剥製工房社長さんから写メを送ってもらった。

明日現物は見れるのだがわがままを言って写真を送って
貰った。

44cmの体高のある魚体だ。
どんな魚でも安田剥製さんにかかれば綺麗&ナチュラルに
仕上げて貰える。 いつも満足してます

『ありがとうございま~す!』

画像


<ヘッド部>
画像


体にある傷は”鵜”に噛まれた痕だ!

既に10年以上前に作って貰った42cmがあるが今年のは
個人的にMAX級だったので食わずに剥製にした次第だ。

明日届いたら42cmのとどれだけ大きさが違うのか確かめて
見る事に。。。


P,S,
既に12月も1週目が過ぎようとしている、冬の間は魚釣りは
お休みし、冬眠期間に入る予定である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

黒ひげ
2015年12月07日 20:33
剥製って良いですよね。
あの時の感動がよみがえるみたいな

ナイスなサツキですね。
悩めるサラリーマン
2015年12月08日 18:52
>黒ひげさん
ありがとうございます!サツキは2体目ですが今回のは迫力あります(^^)

嫁には邪魔だから古いのを〇〇川にでも奉納してきなさいって…言われてますが、大切な物なので大事に飾ります!